趣味の総合サイト ホビダス
 

「ED ROTH MODEL KIT」

※追記したので、
以前アップした物ですが、再アップです。

(やりたい放題です。すみませんm(_ _)m)

「ED“Big Daddy”Roth」関係のModel Kit

特にレアな物はありません。
オリジナルとかもこだわってないので…
こだわりのあるコレクションは、

「あうとばぁん」さんがスゴイ
って一言では表現できないほどスゴイです。
RAT FINKばりに、目ん玉飛び出ますよ(笑

「aavecj」さんのコレクションもマニアックです。
ED ROTH系でまとめて、再アップしてもらいたいです。

では、まず、子供の頃に衝撃を受けた、
「おとぼけモンスター」


かなり、衝撃的だった記憶があります。
RAT FINK LIFEの原点ですね。

「Revell RAT FINK」

箱が、つながってる両面タイプとフタと別れるタイプ

「Revell Mother’s Worry」   「Revell Drag Nut」

「Revell SUPERFINK」     「Revell SURF FINK!」

「Revell MR.GASSER」
ratfink09556

「Revell Angel Fink」    「Revell Scuz-Fink」

「Revell OUTLAW with“ROBBIN HOOD FINK”」

「Revell Fink Eliminator」

「Revell TWEEDY PIE 2」 「Revell Surfite with TIKI HUT」

「Revell mysterion」 「Revell mysterion」(TINBOX)
ratfink09014

「Revell OUTLAW」  「Revell ROAD AGENT」
ratfink09012 ratfink09012

「Revell Beatnik Bandit」   「Revell Beatnik BanditⅡ」

「ED”BIG DADDY”ROTH’S BEATNIK BANDIT」
(HOT ROD MAGAZINE SPECIAL MODEL SERIES)
ratfink09015

「Revell ’56 FORD PICK UP」

「mpc MAIL BOX CHOPPER」
ratfink09013
※これだけは、mpcですYO

その内、全部作る予定ですが…

その他「オリジナルしか存在しないので
手が出ないシリーズ」(泣

※リンク先、「あうとばぁん」さんの
目ん玉、飛び出ちゃうコレクション(笑

「Revell Brother RatFink」

「Revell Tweedy Pie」

「Revell Tweedy Pie with Boss-Fink」

「Revell MODEL RACER Mr.RatFink/in Lotus Ford」
(SlotCar)

「Revell MODEL RACER Mr.Gasser/in BRM」
(SlotCar)

「あうとばぁん」さん、直リンすみませんm(_ _)m

オリジナルも、昔はスゴイ欲しかったです。
でも、「あうとばぁん」さん のコレクションを
見た時から気持ちは変わりました。

お~日本でこんな方がいたんだ~
同じ日本人の方で、こんなに所有されてる方がいるなら
それでおk。
この方におまかせしよう(勝手にw)みたいな。

自分は気軽に作れる、再販で十分。
(「あうとばぁん」さんならオリジナルも気軽に作れそうでスゴイ)
ただ、オリジナルしかない物は欲しいですね。
「Brother RatFink」は、
以外によく出てくる、
「おとぼけのギギ」で作れるから良しとして、
「Tweedy Pie」と「 with Boss-Fink」、そして、スロット2種。
ほっすぃです。復刻熱望です。

そして何といっても
キットの「STORE DISPLAY」

「あうとばぁん」さんはもちろん、
「aavecj」さん も、コピー品をお持ち。
これには頭が上がりません。ギガントホシス
正直、めっちゃジェラシーw
自分もいつかは捕獲したいです。

さらに・・・(未入手)

「Resin Model Kit」
(ガレージキット)

「LA ZOOM(ZOOMERRANG)」

「JIMMY FLINTSTONE」のResin Kitです。
他にも、おもしろいResin Kitがありますよね。
以前、「aavecj」さんが、個人輸入されてました。

「Orbitron」

「Hendrix Resin Kits」

「ROTAR」
これは、存在するのか?

*************************************************

<番外編>
「ED ROTH」では無いですが、
↓これ、好きな人多いですよね。

 

「ED ROTH MODEL KIT」 への16件のコメント

  1. aavecj より:

    僕も「あうとばぁん」さんのアノ量を拝見したとき正直ショックでした(笑)
    しかしhidetopfinkさんもクレイジーです(良い意味です)
    僕もおとぼけモンスターには衝撃を受けました!
    気持ち悪くて(爆)
    しかしRevellの再販、復刻は衝撃でしたよね♪
    オリジナルを知らない僕にとってはレベモノさまさまです。。。
    Mouseの「SUPER FUZZ!」これも人気ありますよね!今見れば完全なRFのパロディですが、当時はすべてがオリジナルだったわけで、EdRothとは違った路線で僕も大好きです!もちのろんです(笑)
    しかしすばらしいコレクション、サイコーです!

  2. hidetopfink より:

    ヤバイです。
    「クレイジー」言われて、嬉しくなってます。
    最高の褒め言葉ですよ?(笑
    ですね、大きな声では言えませんが、
    どんどん再販、復刻して欲しいです。
    (気軽に作れるくらいw)

  3. MAX より:

       
    《番外編》
    マウス物は珍しいですね
    60年代 「西のエドロス 東のマウス」と言われた人です
    マウスは当時フロリダに住んでいましたが今サンフランシスコに住んでいると思います
    東海岸にはファンが居るはずで今でも紫のネズミキャラを使っているハーレー屋さんがあるはずです
    エドロスより変な人ですから調べると面白いですよ
    60年代 マウスの書くネズミは「ラットフィンク イーター」って名前で広告を出していた
    70年代には「ビッグダディー」って名乗っていたこともあるぐらいエドロスやラットフィンクを意識していた
     

  4. hidetopfink より:

    ありがとうございます。
    勉強になります。なるほどなるほどφ(..;)メモメモ
    面白そうですね、
    ますます、好きになりました。調べてみます。
    貴重な情報ありがとうございます。
    自分みたいのが、RAT FINKを語ってて
    申し訳ないですが、
    今後とも、色々と、ご教授お願いします。
    そして、もっともっと
    「RAT FINK」や「ED“Big Daddy”Roth」
    について語って下さい。
    「ミッキーの父親」だなんて、言われなくなる位。

  5. MAX より:

    《LA ZOOMER》
    この車はトム・テイラーがエドロスのためにデザインした車でリアにアキュラ(ホンダV6)のエンジンを積んでいます
    この一連のガレージキットはトムテイラーがデザインした車のシリーズなので間違いないと思いますし当時雑誌に乗っていたデザイン画にはトムのサインがあった
    初来日(89’)の時この車はカリフォルニアの家でエドロスが作っていると直接話を聞きましたが最終的には完成しませんでした
    >そして、もっともっと
    >「RAT FINK」や「ED“Big Daddy”Roth」
    >について語って下さい。
    >「ミッキーの父親」だなんて、言われなくなる位。
    申し訳ありませんが 深く語ろうとするとネット上で語りたくない部分もたくさんあるので
    コメント 出来ない事が多いと思います

  6. hidetopfink より:

    そうですね、勝手を言ってすみません。
    ただ、《LA ZOOMER》のコメントの様に、
    未完成というのは知ってましたが、
    (エンジン制御のコンピューターが、どうとか)
    その程度で、そんなに詳しいことは知りません。
    なにより、直接話しを聞いてるところがスゴイです。
    その程度のコメントでも十分、うれしいです。
    ありがとうございました。

  7. aavecj より:

    僕も知らないことだらけで、こういった方々の貴重な情報が凄い楽しみだったりします。
    ときに、現在HP作成に再チャレンジしているのですが、リンク貼らせていただいてよろしいでしょうか。。。

  8. MAX より:

    《ROTAR》
    最近知ったんですが、この画像はガレージキットで販売されている物だと思います
    (箱は作ったものかも?)
    詳しい人に聞くと以前から販売されているようですが最近のものにはエドロスのフィギュアがおまけで付いているそうです
    「Brother RatFink」と「ギギ」は中身が同じ物です
    聞いた話によると 輸入されたキットを日本で箱詰めしていたようです
    また この頃のキットでアメリカで廃棄されたはずの金型を使ってブラジルで再販された物があります
    それが アウトバーンさんの所にある「EL ELIMINADOR」や「MR. SMOG」たしかアウトロウもブラジルバージョンがあります

  9. hidetopfink より:

    やはり、箱は作った物なんですね。
    エドロスのフィギュア付き、欲しくなりました。
    探してみます。
    >aavecjさん、HP、楽しみにしてます。
    もちろん、相互でお願いします(笑

  10. お邪魔します 何時も宣伝して頂いてありがとうございます。
    最近は更新も無く くすぶっております。
    >>「ミッキーの父親」だなんて、言われなくなる位。
    私も以前はhidetopfinkさんの様に色々掘り下げて知りたくなり
    ました。昔は知らない人が多くて 色々言われましたよ でも 
    いい話ばかりじゃないし 悪い話は聞きたくないし
    それなら 楽しく集めた方がいいと決めました。先は長いから
    のんびりコレクションされてはどうですか。
    レベルの本では『ROTAR」は原型まであったようですね 
    販売までに至らなかったのはあの時代の他の車とは そぐわない
    と判断されたのかもしれませんね。
    ギギ ガガ ズズ ゲゲて とてもアメリカで成型したとは
    思えない色なんですが どうなんでしょうね。

  11. hidetopfink より:

    >先は長いから…
    全くその通りです。
    ちょっと空回りでした。KYです。
    >「ROTAR」
    なるほど。
    それを踏まえたうえで、
    レベルの箱も作ったということですね。
    >ギギ
    衝撃的な色でした(笑
    当時のはじめて見た時の感覚が残っています。
    ・・・どうなんでしょう。
    貴重なご意見、情報、
    本当にありがとうございます。
    これからもご指導、ご鞭撻、よろしくお願いします。

  12. MAX より:

    訂正
    >70年代には「ビッグダディー」って名乗っていたこともあるぐらいエドロスやラットフィンクを意識していた
    ビッグダディーって名乗っていたのは「マウス」ではありませんでした
    ”Big Daddy Rat”と名乗っていたのは Karl Smithと言う人物で「RAT’S HOLE」(ハーレーのカスタムショウ)を始めた人でした
    ラッツホールのショウはフロリダのデイトナビーチで開かれているカスタムハーレーが好きな人ならよく知っている 有名なショウだそうです
    ショウのマスコットは緑色のネズミでラットフィンクそっくりです
    お腹に「R.F.」ではなく「Big Daddy Rat」と書いてあります

  13. hidetopfink より:

    おぉ~~
    貴重な情報ありがとうございます!!
    「RAT’S HOLE」のTシャツは、自分も持っていますが、
    ラットフィンクとミッキーを足して割ったようなネズミ。
    ちょっと違うよなぁと、思っていましたが、
    そうですか、「エドロス」では無かったのですね。
    「Big Daddy Rat」ですからね、間違えますよね。
    勘違いされてる方も多いと思います。

  14. hidetopfink より:

    サイトも見つけました。
    http://www.ratshole.com/
    関係ないのですが、ついでに、
    ラットフィンク自体も、
    すべてが「エドロス」デザインでは、無いですよね。
    コミックスの「R.K. Sloane」に、「Steve Fiorilla」
    他、「John Detrich」とか?
    この認識はあってるのかな?

  15. MAX より:

    > hidetopfink さん
    >ラットフィンク自体も、
    すべてが「エドロス」デザインでは、無いですよね
    「エドロス デザインのラットフィンクが何なのか?」の定義が定まっていないので何とも言えませんが 事実上エドロスがデザインした物が全てではありません
    今後もその他デザインは増えてゆくと思います
    ラットフィンク以外でもエドロスデザインと呼ばれる物で超有名なのはロバート・ウイリアムス、エド・ニュートンですね
    他に有名なのはジミー・C,ボン・フランコ
    MOONのワイルドマンもその1人です

  16. hidetopfink より:

    また、アホなコメントですみませんでした。
    最近の
    ジミー・Cやワイルドマン石井氏は、もちろんの事、
    昔の有名な画でも、エドロス以外の方が
    描いた物もあるという認識でOKですよね。
    (て、言うか、その方が多いのかな?)
    考えてみたら、当然のことでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">