趣味の総合サイト ホビダス
 

「Rat Fink 【でか!】Key Chain」その2

つづきです。

「Rat Fink 【でか!】Key Chain」【その1】
から見て下さい。

ratfink09460.JPG
とりあえず石膏で複製したところですね
これを使って、正確な体積を量りましょう。
オケに水を張って、沈めます。
ratfink09462 ratfink09463
あふれた水で・・・ちょうど300ですね。
ratfink09464 ratfink09465

では、いよいよ
「キャスト」を流し込みましょう。
型に離型剤のシリコーンをスプレーし
(作業用ケースの中にもスプレー)
張り合わせて、ゴムバンドで留めます。
ratfink09466 ratfink09467

今回は
「ウェーブ・レジンキャストEX
キシレンタイプ」を使用します。
(通販で安かったので。通販はこちら
ratfink09468

で、2液混ぜて流し込みますが・・・
「あー!」
ratfink09469
流し込んでる途中で固まってしまいました(泣
ratfink09470
これはダメですorz

湯逃げが細すぎ&ちんたらかき混ぜていたからです。
湯口も湯逃げも大きくして
さらに硬化時間を遅らせるため
キャストを、冷蔵庫で冷やしました。
で、今度は素早く流し込み
なんとか、うまくいきました。
ratfink09472 ratfink09473

離型剤を落とします。
ratfink09474
自分の場合、
中性洗剤にクリームクレンザーを混ぜた物を
歯ブラシに付けてゴシゴシしてます。

おなかのRFの溝を
「キーチェーン」に合わせてパテ埋め。
ratfink09476 ratfink09478
前面がアルミドールのままでざらざらしてるので
ペーパーで磨きます。
第2段階の原型完成です。
ratfink09475 ratfink09477

再度、型にワックス塗って、枠組んで本体を入れます。
予想通りぴったりとハマらないので
型を作り直します。
ratfink09479 ratfink09480

最初の前面型は
ハーフドールを埋めて
湯逃げをシリコンで埋めなおします。
ratfink09503.JPG
※これはこれで「ハーフドール型」です。

シリコン流し込み
ratfink09481
固まってから土手を付けて、再度流し込み。
ratfink09481 ratfink09482

固まったら土手をはずして
カッターで仕上げて、石膏バックアップ。
ratfink09483 ratfink09484

ひっくり返して、
型を外して、枠組みなおしシリコン流し込み
ratfink09485 ratfink09486

繰り返し
ratfink09487 ratfink09488

ratfink09489

最終型完成!
ratfink09490

冷やして、そぉっと素早くかき混ぜた
キャストの流し込み。
ratfink09491

今回は一発でOK!
ratfink09492

気泡も入らず、いい感じです。
ratfink09493 ratfink09494

離型剤落とし、バリ取り、パーティングライン消し
ratfink09495 ratfink09496.JPG

でかいボールチェーンを付けて
ratfink09499s.JPG
完成!
ratfink09500

「Rat Fink 【でか!】Key Chain」【その3】

 


「Rat Fink 【でか!】Key Chain」その2 への2件のコメント

  1. でかいなぁ いいなぁ 星3つです

  2. hidetopfink より:

    【星3つ】頂きました。
    ありがとうございます
    久々の複製だったので、
    いろいろ失敗してしまいました。
    次は小さいのやりますw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">